2017年04月10日

区役所の桜

お疲れさまでございます。


昨年も書いたような気がしますが、区役所の桜が満開でした。


20170410-3.JPG


20170410-2.JPG


20170410-1.JPG


残念なことに曇り空でした……。
今週中は見ごろ、というところも多いと思います。
ただ、今日あたりはまた肌寒くなっていますので、少し暖かい服装で出かけられるとよろしいのではないか、と。
春雨の中、夜桜を、というのもなかなか風流ではないでしょうか。


「さくらばな 夢かうつつか 白雲の 絶えてつねなき 峯の春風」(藤原家隆)


花が散れば、若葉の季節です。


それでは、この辺りで。


('◇')ゞ


[きふねYY]
posted by 名東区障害者基幹相談支援センター at 12:39| Comment(0) | スタッフ

2017年04月06日

新規事業所

新年度に入り、皆さん、バタバタの毎日ですかね。大体この時期は、旧年度の精算的な事務と、新年度の新たな動きとが錯綜し、精神状態がよろしくないものですがたらーっ(汗)

今日は、5月からの開設に向けて準備を進めている相談支援事業所にうかがいました。契約書類のこと、報酬算定のことなど、準備を進めれば進めるほど分からないことが増えるというお話でしたので、お力になれればと思ったのですが、こちらの勉強不足も明らかとなりあせあせ(飛び散る汗)・・・そういう意味でも貴重な機会となりました。

自転車で行ったので、香流川の桜並木をくぐりながら、こちらも5月開所に向けて各方面への挨拶に余念がない、新規の放課後等デイさんにも顔を出しました。元々、アンティークショップだったというだけあって、えらく重厚な扉を開けると、広々とした空間が・・・名東区21か所目の放デイ事業所となりますので、早速、そだつ部会にもお誘いしています。

桜が散ると、「日常」に戻るんですかね。
今年度もよろしくお願いします。るんるん [センター長]

posted by 名東区障害者基幹相談支援センター at 17:11| Comment(0) | スタッフ

2016年12月28日

一年間お世話になりました

平成28年も残りわずかとなりました。皆様には大変お世話になりました。

このところ、相談支援の分野は制度的には落ち着いていますが、そろそろまた波が高く(?)なりそうな・・・

障害のある方々の地域生活支援の充実を目指して、センタースタッフ一同、精進いたします。

m(__)m  m(__)m  m(__)m  m(__)m  m(__)m  m(__)m

よいお年をお迎え下さい。 [センター長]
posted by 名東区障害者基幹相談支援センター at 10:49| Comment(0) | スタッフ

2016年11月30日

晩秋

お疲れさまでございます。


めっきりと冷え込むようになってきました。
紅葉もそろそろ見ごろは終わりでしょうか。
場所によっては、まだ鮮やかに紅、朱、橙、黄と色づいていますでしょうか。


IMG_9060.JPG


IMG_9059.JPG


↑11/24頃の貴船公園です。


IMG_9131.JPG


IMG_9130.JPG


↑こちら11/29の、ほぼ同じアングルからの貴船公園です。


区内の紅葉をおさえておきたかったのですが、まあどっちにしろ見ごろは過ぎていますね。
残念。


ところで、「めっきり」って、よく使うわりに、何を表現しているのかよくわからないですね。
オノマトペでもなさそうですし……変化に関する副詞なので、「〜めく」から派生したんでしょうか。
どうでもいいですね。


風邪、インフルエンザ、O-157等々、気をつけなければいけないことだらけですが、どうぞみなさまご自愛のほどを。


それでは、この辺りで。


[きふねYY]
posted by 名東区障害者基幹相談支援センター at 08:55| Comment(0) | スタッフ

2016年11月14日

お疲れさまでございます。


この週末、よんどころない事情で高山方面に出かけまして。
土日、どちらも快晴でした。
高山からの帰路、せせらぎ街道というのを通ったところ、紅葉が鮮やかで。
写真を撮ったり、ビデオを撮ったり。

IMG_8976.JPG


IMG_8977.JPG


IMG_8978.JPG


IMG_8982.JPG


IMG_8983.JPG


IMG_8986.JPG


IMG_8989.JPG


IMG_8990.JPG


↑「パスカル清見」という道の駅での写真です。
車窓から見る山々の紅葉も美しかったですが、なかなか写真にはおさめられず。
ビデオも、今のご時世スマートフォンでもキレイに撮影できるのですが、ファイルが大きいのでアップロードはちょっと……。

紅葉の名所というのにあまり興味はないので、近くの街路樹でも色づいていればそれで満足なんですが。
さすがにこういった景色を見せられると、心が動きます。


今年も秋、そしてもう冬ですか。


(*´ο`*)=3


それではこの辺りで。


[きふねYY]
posted by 名東区障害者基幹相談支援センター at 11:53| Comment(0) | スタッフ

2015年10月15日

名東学区民児協

名東区では、平成23年度より、民生児童委員連絡協議会の依頼を受けて、「障害のある方たちに関する勉強会」に講師派遣をしています。
区役所福祉課に窓口になっていただき、障害者自立支援連絡協議会から講師を派遣します(今までのところ、支援センターの人間がお伺いしています)。


10/14(水)。
名東学区民生児童委員連絡協議会に、支援センターのスタッフ2名で伺いました。
名東学区さんに伺うのは、私は2度目でした。
参加人数27人とうかがっており、緊張しながら、お話させていただきました。
以前お話させていただいたときから委員さんの交代があった、ということで、障害についての基本的な話から。
以後のご予定もおありなので、そこからはちょっと駆け足で、知的障害、精神障害、発達障害についてのお話と、最後に災害時に障害のある方がどんなことで困ったり不安になったりするのかということを、まくしたてるように一気に話しました。
私、しゃべっているとときどき息を吸うのを忘れることがあるので、ぜぇぜぇ言ってところどころお聞き苦しい部分もあったかと思います。
名東学区さんは、名東区で推進している「めいとう総合見守り支援事業〜“ひごろ”も“いざ”も総ぐるみ」に参加されるそうです。
「めいとう総合見守り支援事業」は、「災害時に支援が必要な方々から申し込みをいただき、学区連絡協議会に名簿を提供することにより、地域において、日ごろの見守り活動と連動させ、共助による迅速な安否確認や避難支援が実際に機能する仕組みをつくることを目指した」取り組みです。
障害のあるかたに対してもこの事業への参加を呼びかけてほしい、とのお話を会長さんからいただきました。
災害時の取り組みのために、障害のあるかたの普段のことも知っておきたい、と思っていただけるのは非常にありがたいことだと思います。
地域で困っているかた、気になるかたについての質問もあり(適切に答えられたかは心もとないですが)、それに関連して、同席していただいた福祉課主査からは、「生活困窮者自立支援法」の話も出ました。


名東学区民生児童委員のみなさま、ありがとうございました。


他の学区の方で、「うちでも話を聞きたい」というご希望がありましたら、福祉課にお問い合わせください。


それではこの辺りで。
[きふねYY]
posted by 名東区障害者基幹相談支援センター at 13:38| Comment(0) | スタッフ