2018年06月11日

第2回 そだつ部会

5月31日に開催して、10日余りが経ってしまいました・・・ふらふら
今回は、「大人になったら」シリーズ(独断命名です)第2弾として、グループホームでの生活や支援内容について、社会福祉法人ひまわり福祉会のE所長、O管理者をお招きし、いろいろとお聞きしました。丁寧な説明に加え、パワーポイントでホームでの生活ぶりをご紹介いただき、とても分かりやすかったと思います。

私自身は知的障害畑の出身ですし、こう見えても(?)、グループホームの管理者を兼務で務めていたこともあり、一通りのことは知っているのですが、子ども関係の支援者にとっては、本当にグループホームって未知のものであることが、質疑応答をお聞きしていてよく分かりました。だからこそ、貴重な機会となったとも言えますが。

一方で、ひまわりホームは余暇支援等も含めて充実しているなあとも。

私にとっては、学齢期のお子さんの親御さんに、グループホームをどう伝えればいいのか、とても参考になりました。役得、役得!グッド(上向き矢印)  [センター長]

DSC_0156.JPG
posted by 名東区障害者基幹相談支援センター at 12:40| Comment(0) | 協議会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]