2018年02月22日

事業者連絡会を開催しました

 2月19日(月)、今年度2回目の「事業者連絡会」を障害者スポーツセンター会議室にて開催。

人材不足が続く中、「職場内のコミュニケーション」を通して職場の働きやすい環境や職員の定着率の向上について考える機会にしていただこうと企画しました。

講師さんは、日本コミュニケーショントレーナー協会 認定コミュニケーショントレーナーであり指定共同生活介護ミモザ サービス管理責任者でもある北村桂介 氏をお招きしました。
話し手と聞き手の役割分担をしながら、「聞いてもらった感を感じる」演習などを、実際に体験をしました。私自身、初対面の方に、悩み事を聞いていただいたり、相手の方のお話に向き合っているうちに、妙に親近感を覚え、これが「信頼関係の構築」の第1歩かなぁと感じながら参加しました ^^)
参加者の皆さんも遠慮なくお話されている様子で、「時間が少なかったため、もう少し聞いてみたい」「質問の時間が欲しかった」とのお声もあり、盛り上がっていた印象でした。

  第2回事業者連絡会写真01.jpg
  第2回事業者連絡会写真02.jpg

今回は、障害福祉関係事業所以外に介護保険関係の事業所さん、子育て関係の事業所さんにもお声がけしています。「届いた案内がきっかけで初めて参加しました」と保育所の方にも足を運んでいただき、40名ほどの方が参加、うれしい限りでするんるん

忙しい時間を割いて参加してくださった皆さま、お疲れさまでした&ありがとうございましたかわいい

きふね(n.n)

posted by 名東区障害者基幹相談支援センター at 12:30| Comment(0) | 協議会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]