2018年01月22日

「しる部会」

お疲れさまでございます。



もうすぐ冬季オリンピック・パラリンピックが始まるそうですね。
いろいろと言われていますが、先日見ていたテレビで、スポーツ評論家の方が、「オリンピックには、平和の祭典という側面がある。スポーツに政治を持ち込むものではない、というが、ことオリンピックの開催・参加に関しては、政治的であって当然なのである」といった趣旨の話をされており、目からうろこが落ちました。
開催期間中だけでも平和である、平和を実感する、ということに意味があるわけですね。
「オリンピックは、参加することに意義がある」という言葉も、やっとその意味が理解できたように思います。
そのことと、競技としてのルールを守ることはまた別の話ですけどね(参加に関するルールを多少曲げるのはともかく、競技としてのルールを捻じ曲げるのは、いかがなものかと思います)。


さて。
お久しぶりね、の「しる」部会です。



活動をしていなかったわけではありません。



次の企画について考える時期が来ており(つまり、ネタのストックがなくなった)、角を突き合わせて侃々諤々の議論を行なっています。
結果、ちょっとここでは書けないような、壮大な計画が持ち上がったのですが、何しろ壮大過ぎるので、では名東区で、「しる」部会でできることってなんだろう……と、いわゆるブレイクダウンをしてみたところ、



「SNSで情報発信」




という恐ろしいほどありがちなところに落ち着き……そうになったので、まだまだ検討していきます。



アイデア、お待ちしています(??)。



それでは、この辺りで。



('◇')ゞ



[きふねYY]



名東区の豆知識:お休みです。
posted by 名東区障害者基幹相談支援センター at 16:39| Comment(0) | 協議会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]